チアシードの特徴


チアシードもスーパーフードの一つです。チアフードの特徴として挙げられるのが南米では有名な食品ということです。実際にスーパーフードに関心がなかった方の中にはアサイーは知っているがチアシードに関しては初めて耳にしたという方も珍しくありません。形状は粒状で、主な成分としてはリノレン酸や食物繊維を多く含むスーパーフードになります。

 

食物繊維が不足すると生活習慣病を引き起こす原因となることがあります。確かに生活習慣病を完治するためにチアシードだけで賄うことは難しいですが、まだ生活習慣病になっていない方でも将来のことを考え今から予防をしておきたいと思われる方も少なくないのではないでしょうか。そのような方がチアシードを摂取すれば生活習慣病予防などにサポートしてくれます。

 

また、チアシードはリノレン酸を含みますが、リノレン酸は抗炎症作用があるので、そこに魅力を感じてこのスーパーフードを選択する方も珍しくありません。基本的にチアシードの食べ方は粒状なため、浸水させてドリンクと一緒に取り入れたり、デザートとして摂取することができます。

 

もし食物繊維不足に悩まれているチアシードというスーパーフードを選択されてみてはいかがでしょうか。


Written by 運営者 in 未分類

Next Post

ヘンプシードの特徴について

チアシードもスーパーフードの一つです。チアフードの特徴として挙げられるのが南米では有名な食品ということです。実際にスーパーフードに関心がなかった方の中にはアサイーは知っているがチアシードに関しては初め […]

Continue Reading